さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

睡眠

レオナルドダヴィンチの特異な睡眠のとり方

投稿日:

モナリザで知らない人はいないレオナルドダヴィンチですが、絵画だけではなく様々な分野での才能が認められた多才の人でもありました。

あれだけの様々なジャンルで豊富な知識と経験を積むにはどこで時間を捻出してるんだろうか?それともやっぱり一度知ったことは完璧に記憶する超天才なんだろうか?

ちょっと疑問だったのですが、そのヒントになるようなエピソードを知ってちょっと納得したことがあります。

それは、彼の睡眠のとり方にあります。

どこで知ったのかは忘れましたが、彼は4時間毎に15分の仮眠をとるという超短眠の生活をしていたというのです。

これが本当なら、1日24時間。 90分の睡眠になりますね。
ナポレオンも真っ青の超短眠!

ただ、これも睡眠時間は最低でも〇〇時間とらないと健康に良くないという前提での評価ですね。
そうではなく、睡眠は、寝た時間だけではなく、寝る回数も人に与える影響があると考えると全く違った評価になります。

つまり普通の人の睡眠回数:1日一回

レオナルドダヴィンチ:1日6回

たっぷり寝たはずなのになんだか疲れが取れないとか、一瞬しか寝てないのに気分がすっきりしたという経験を知っている私は睡眠の回数も無視できないなぁと思ってます。

さて、日曜日(2/18)の結果です。
超短眠113日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:02:50-06:00(03:10)○ 布団
仮眠1:13:00-15:00(02:00)○ リビング
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
○:熟睡。△:ほぼ熟睡。×:意識あり

ちょっと長めのお昼寝をしてみました。意外と10分間の仮眠の方がすっきるするかも。長時間寝たからといって体が休まった実感があるかというとそうでもないなぁと思ったりしました。

-睡眠
-, ,

執筆者:

関連記事

二度寝しない方法

最近二度寝が多いです。 日中せっかく眠らず頑張ってるのに、よる23時以降になるとウトウトしてくることが多いですね。そこで仮眠を取ってしのごうとすると予想以上に寝てしまい目覚めてからしまったと後悔します …

45分睡眠でも意外と平気

一昨日は、夜から卓球男女のの世界選手権団体を最後まで見たので、寝たのが2時過ぎ。 朝は3時起床と決めていたので果たして起きれるか心配でしたが、運よく目覚ましに反応して起きれました。 しかも夢までしっか …

眠気覚ましのカフェイン効果をさらにアップする方法

眠気覚ましの手っ取り早い飲み物といったらコーヒーですよね。 コーヒーに含まれるカフェインが眠気を取り除いてくれるからですが、コーヒーを飲んだときはしばらく目が覚めるけれど、また眠気が襲ってくるという経 …

スマホのアラームをイヤホンだけで鳴らす方法

10分以下の仮眠は、短眠を行う上では極めて有効だそうです。 私も会社での休憩時間に、バイブレーションのアラームで目覚まし時計をセットして仮眠を取っていました。 ところが、バイブレーションだけだと心もと …

体内時計

日経ビジネスアソシエイトに体内時計の変化に気づき睡眠の習慣を朝方にシフトしましょうという記事がありました。 40代以降になると眠りが浅くなってきて、ぐっすり眠れなくなるとのこと。 体内時計が変化して早 …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。