さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

話題のレスベラトロール

雑学

井村雅代

投稿日:

来年は、いよいよ東京オリンピックの年ですね。覚えている方がいらっしゃる方がいらっしゃるかもしれませんが、シンクロナイズドスイミング日本代表のヘッドコーチに井村雅代さんという方がいらっしゃいます。厳しい指導で有名ですが、有言実行で、リオデジャネイロオリンピックで日本のシンクロとデュエットで銅メダル獲得という偉業を成し遂げたコーチです。
その井村さんの本で「結果を出す力」というのがあります。久しぶりに本を取り出し当時読んだ時の折り目のあるページを読み返してみたらちょっと新鮮な気持ちになりました。そこの39ページに「1mmの努力をできる人が結果を出せる」とフレーズがあります。

垂直跳びでいきなり10cm高く飛びなさい、と言われても無理ですが、昨日より1mm高く飛びなさい、と言われればなんとなくできそうじゃないですか?
大事なのはそういった日々の小さな目標を意識して毎日の努力を継続するということ。井村コーチは、よくインタビューで「あれだけ息の合った演技をどうしてできるように指導されるんですか?」と聞かれると「できるようになるまで練習するんです。」と答えるのだそうです。

これを読んで、記憶が正しければ、松下幸之助さんが、あきらめるまでやり続ければ失敗ではないといったことを思い出しました。失敗は失敗じゃない。成功するための過程でしかない。でもあきらめて努力を放棄したらそこで終わり。

ミラクルやマジックはない。大きな結果は、日々の地味な努力のたまもの。
だから、どうしてできたのか?って聞くだけ野暮ってことなんですね。
この本を読んで 新たな勇気が持てるように持ってたら 感じがしました。

さて、金曜日の睡眠結果です。

超短眠546日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:01:30-04:00(02:30)リビング 床
仮眠1:11:36-11:40(00:04)会社
仮眠2:14:36-14:40(00:04)会社
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

-雑学
-, ,

執筆者:

関連記事

干し野菜

冬は空気が乾燥しているので肌荒れとか気になったり、朝起きた時にのどが痛くなったりと何かと体の不調の原因になる感じで嫌ですね。 でも乾燥はデメリットだけではありませんでした。 その一つに干し野菜がありま …

女性が男性より肩がこる理由

週刊女性に女性が男性より肩こりがしやすい理由が紹介されていました。 女性の首の骨は男性のよりも長くて細い。 これが理由とのこと。 確かに、頭の重さは50キロの体重のひとで5キロほど。 これはボーリング …

コーヒー 効果

順天堂大学医学部教授の小林弘幸さんによると、コーヒーには血管を拡張させる作用があるとのことです。 血流の流れが悪くなるといわゆる冷え性になりやすいというのはなんとなくなっとくですから、冷え性の方はコー …

ふるさと納税 住民税

先日、住民税の引き去りの案内が自宅に届きました。 これって確か所轄の税務署からだよな。 毎年確定申告するんですが、住民税の金額はそれからかなりたってからなので文字通り忘れた頃でした。 住民税の案内って …

健康寿命を延ばすALA(アラ)

健康寿命って言葉、たまーに聞きませんか? 日本人の寿命は世界トップレベルってことはよく言われますが、やっぱり長生きするなら健康な状態でって思ってしまいますよね。 で、結構な状態で長生きするにはどうすれ …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ