さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

話題のレスベラトロール

健康

仮眠 姿勢

投稿日:

仮眠の効果って最近よく取り上げられますよね・

・寝不足を補う効果

・食後の眠気を覚ます効果

などなど

仮眠は眠気が襲ってきたらするんじゃなくて、本格的に寝てしまいそうな前にそれよりも軽めの睡眠をとることで頭をスッキリさせるといった人がいてなるほどって膝を打ちました。
というのも、夜布団で本格的に寝る以外にしっかり時間をかけて熟睡してしまうと自律神経のリズムが乱れるそうです。

そうならないために軽めの仮眠でリズムを整える。
仮眠に対する認識が変わりました。

もう一つ驚いた情報。

仮眠は必ずしも眠らなくても良くて、目を閉じるだけでも効果があるということです。

仮眠というと「短時間の眠り」と思いがちですが、目を閉じてリラックスするだけでも十分効果があるってステキじゃないですか。
行き返りの電車でついうとうとして周囲の乗客にヒヤッとされたりするので、逆に私は、眠らないで目だけ閉じてリラックスするようにしたいぐらいです。ヾ(>▽<)

仮眠というとデスクに座ってとる場合が多そうですが、最近私が発見した仮眠の時の姿勢の仕方は

・手のひらを広げる
・吐く息に意識を持っていって吸う息よりも長くする

です。これは自律神経の本を多数出している順天堂大学の小林弘幸先生の本を読んで発見しました。

自律神経のうち交感神経は男性は30歳から、女性は40歳からガクンと落ちるそうです。
そうならないための具体的なノウハウが満載です。

-健康
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本気で筋肉つけたいと思った瞬間

ダイエットでも糖質制限でも、それを始めるきっかけが必ずありますよね。 私が本気で筋肉つけたいと思った瞬間、つまり今自宅で筋トレ(腕立て伏せ100回を毎日2セット)するきっかけは、嫁さんの一言でした。 …

白内障

白内障の手術って目だけに怖いって思ってしまいそうですが、 昨日のラジオによれば、白内障の施術で視力が回復すると自律神経が活発になりアンチエイジング効果があるんだとか。 心配だけど怖いから先延ばし・・・ …

ウイルス 細菌 違い

昨日は冬至。 一年で最も昼が短い日 ということは、これからどんどんというか徐々にというか、昼が中くなるということですよね。つまり、冬の折り返し地点は越えた。 そう考えると早朝に布団から出たくなくなるよ …

舌ブラシ

舌ブラシというのを知ったのは、郷ひろみさんが愛用しているというテレビ番組ででした。 それまでは、自分の舌に苔(舌苔)があるとは全く気づかずにいました。 朝起きたときに、鏡で自分の舌を見たら、言われてみ …

歯ぎしりの有無のチェック方法

寝ているときに自分がイビキをしているのか、歯ぎしりをしているのかって自分ではわかりませんよね。 でも歯ぎしりしているかどうかのセルフチェックが出来る簡単な方法があるそうです。 正確にはしてるかどうかの …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ