さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

睡眠

眠気を取る

投稿日:2017年11月4日 更新日:

前回に引き続き、夕食前にコーヒーを飲んで夕食後に仮眠する新しいコーヒーナップですが、効果抜群です。

そして、入浴後から就寝までのウトウト対策としては、

・眠気が来る前にスクワット(目安は20分おき)

・それでも眠くなりそうなら再度仮眠

・仮眠後にはすかさず冷水で洗顔

そうしたら、なんと深夜の2時まで起きていられました。

ポイントは「眠くなる前」に行うこと。
今まではなんとなくうとうとしそうな「予感」になってから行うのがいいと思っていました。そうではなく、予感の前、今は目が冴えているという時点で行う。
もちろん間に合わずに予感が感じられてもやる価値はありますが、効果はそれよりも前に行うのが良いという実感を持てました。

ちなみに、突然、夜にスクワットを初めて嫁さんや息子が「あっまた怪しい動きをしてるよぉ」と面白がっていました。(^。^;)
まぁ止められないだけ幸いですね。

あと、寝る前の軽めのストレッチも大事です。最近は寝落ちが多かったのでこちらもきっちり行っていきたいと思います。

 

さて、昨日の結果です。
超短眠7日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:22:30-04:30(06:00)3度寝
仮眠1:12:36-12:51(00:15) 失敗
仮眠2:19:40-19:50(00:15) 失敗
仮眠3:23:19-23:34(00:15) 成功
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
成功は仮眠時に意識を失うレベルまで熟睡したことを意味します。失敗はその逆

本眠の失敗を今のところ仮眠でうまく軌道修正できたようです。

-睡眠
-,

執筆者:

関連記事

睡眠障害

森喜朗元首相の鶴の一声で挙がった東京オリンピック時のサマータイム制度導入ですが、様々な問題や課題があるということでとん挫した模様です。 1時間ならまだしも、2時間も早めようとするのはちょっとどうなのか …

睡眠不足は認知症リスクが高まる?

週刊文春にアメリカの最新研究で、睡眠不足は認知症リスクが増えるという記事がありました。 超単眠生活を目指す私としてはドキッとするタイトルです。 さっそく読んでみると、 ここで言っている睡眠不足とは、徹 …

帰省した実家で起床失敗

昨日は帰省初日。23時頃まで家族と団らん。 その後、私だけはリビングに残り、持参したノートパソコンで仕事関連の作業。 実家と違う雰囲気で、新鮮さもあり、3時過ぎまで作業ができました。 BGMならぬ、イ …

眠くなってから飲むコーヒーは効かない

コーヒーは眠くなってから飲むものだとばかり思っていましたが、堀大輔さんの本によれば、逆だそうです。 眠くなってからでは効果はなし。カフェインは睡眠物質のアデノシンが受容体に吸着するのを防いでくれますが …

仮眠失敗

昨日は日記がかけず。一昨日の結果です。 睡眠が1時間45分でしたが、日中は全く眠気が起こらず順調でした。 ただし、お昼の仮眠が意識が途切れず目を閉じただけの状態で失敗。 以前読んだ本では、眠らなくても …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。