さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

話題のレスベラトロール

睡眠

睡眠時間の90分単位は嘘

投稿日:2017年10月30日 更新日:

おはようございます。
朝はひんやりとして、目は覚めたはいいけれど、布団から出たくないなぁと思いがちです。ならば一歩進んで何か対策を立てないと、結局そこから先にはいけません。
ということで、布団のすぐ横にズボン下をおいておきました。横で嫁さんが寝ているので、布団の中でゴソゴソ履くことはできません。がそれを部屋から出ればすぐ履ける。暖かくなれる。そう思えるだけで重かった腰がすぅ~と軽くなりました(・∀・)b

まずは昨日の結果からです。
超短眠2日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:22:00-02:00(04:00)
仮眠1:11:00-11:15(00:15)
仮眠2:18:30-19:30(00:15)
仮眠3:23:00-23:15(00:15)
仮眠4:00:00-00:15(00:15)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

二度寝は避けられたものの、予想外の仮眠を取ったため、合計4回もの仮眠となりました。しかも椅子に座った状態での本眠w
ただ、予定外の朝2時に起きたときは、一瞬二度寝しようかなぁと迷いました。でもそれやったら二度寝確定だと思い直してセーフ。
誰もいない部屋で「おはようご!」「朝です!」とつぶやいたら気分がすっと起きたモードになった気がしました。

今までは、睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠を90分単位で交互に繰り返すので、レム睡眠のときに起きるのが良いなどと漠然と思っていました。が、堀大輔さんの本を読んで、90分単位で考えるのは嘘で関係ないんだというのを知って吹っ切れるかも。そんな期待感がふつふつと湧いてきました。

今までで私の人生を変えた本でいの一番にあげたいのが「禁煙セラピー」でしたが、もしかしたら、「できる人は超短眠! 「短眠」は最強のビジネススキル [ 堀大輔 ]」が2冊めの人生を変えた本になるかも。

-睡眠
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

性欲と夜更かし

ちょっと前のニュースで、今の若者にアンケートで、3歳欲求でどれが一番望んでいるか?みたいなのがあって、1位がダントツで「睡眠欲」2位が「食欲」で最下位が「性欲」 それで現代の若者は性欲が少なくなってる …

睡眠中は体温が1度下がる

起きているときと寝ているときとでは思った以上に体の環境が違います。 その一つが体温。 起きているときより睡眠中は大体1度ほど体温が下がるそうです。 体温が下がる=免疫力が下がる ということなので、お風 …

睡眠不足影響

たまたま見た雑誌女性セブンに日本人の睡眠不足の影響について紹介されていました。 拾い読みですが、全体を通じて今の日本人の睡眠時間は世界的に見ても少なく、これが様々な病気の原因になっているというトーン。 …

睡眠障害 原因

忙しい現代人は寝不足の人も多く、さらに社会的ストレスも加わって、睡眠に様々な悪影響があるといわれます。こういった睡眠障害で少なからず山んでいる方はどのくらいいるんでしょうか? 私の場合は、悩むというよ …

寝る前の軽い運動で疲れが取れる

睡眠関連の記事などを読むと、寝る前に軽いストレッチなどの運動をするとぐっすり眠れて疲れが取れるという内容を目にします。ところが、現実には睡眠で疲れが取れるのではなくて、軽い運動で取れるということもある …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ