さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

睡眠

睡魔は変化を嫌う

投稿日:

会社から帰宅途中の電車。

毎駅降り乗りすることで、寝落ちを回避してきましたが、先日、最寄り駅の一つ前の駅から最寄り駅に乗ってる最中に寝落ちしてしまい、二駅先まで乗り過ごしてしまいました。

この対策としては、一つ手前の駅で降り乗りする場合、同じ出入り口から降り乗りするんじゃなくて、一旦降りた後、別の入り口から乗車するというのをはじめました。
こんなことでも意外と転寝には効果があるのかも。
とにかく私の場合、電車内では席に座ったりするときだけではなく、立ったまま寝てしまうこともよくありました。

このほんの少しのオペレーションの変化。こうすることで眠気が起こるのが抑制されるような感じになりました。ジーとしていると睡魔が寄ってきやすいので、ほんのちょっとの変化をつける。場所を変える。いろいろ工夫してみると効果がありますね。

さて、金曜日の結果です。
超短眠76日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:00:00-05:00(05:00)○ リビング
仮眠1:15:50-15:55(00:05)○ 会社
仮眠2:19:05-19:10(00:05)○ 会社
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
○:熟睡。△:ほぼ熟睡。×:意識あり

-睡眠
-, ,

執筆者:

関連記事

夜中に必ずトイレに起きる30代知人の話

前回は、朝目覚まし時計なしでも必ず5時に目が覚める知人の話をしました。 そして今回は、夜中に必ず1度トイレに起きる30代前半の会社の知人の話を紹介します。 その前にですが・・・ 人の睡眠事情って本当に …

グレープフルーツとコーヒーで目がすっきり

最近果物食べてないなぁ~~ と思って、帰宅途中でグレープフルーツを一個買って帰りました。 果物には果糖が含まれるので、血糖値が上がりやすいというのを聞いたことがあったのですが、グレープフルーツ一粒なら …

体内時計

日経ビジネスアソシエイトに体内時計の変化に気づき睡眠の習慣を朝方にシフトしましょうという記事がありました。 40代以降になると眠りが浅くなってきて、ぐっすり眠れなくなるとのこと。 体内時計が変化して早 …

効き目がある眠気対策法

会議中にうとうとしそうになる。 通勤途中の電車内で頭がボーとして眠気を感じる。 など、生活の様々な局面で突然の用の訪れる眠気ですが、よく聞く眠気対策法といえば、 指を思いっきりつねる シャープペンの先 …

朝起きる方法

私は朝、嫁さんに脚蹴りされて起きますw 文字通りつま先で軽くわき腹辺りに小突かれますw 結婚当初からではなく、たぶん息子が大きくなって、寝起きが悪い時にそれをするようになったのが私にも来たようですw。 …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。