さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

話題のレスベラトロール

雑学

老化が止まる最強食品

投稿日:

雑誌 女性セブンにあった記事で「老化が止まる最強食品」という記事が。

健康に日頃から関心のアンテナを立ててる人なら、とりあえず読んじゃいそうなタイトルですね。

御多分に漏れず私もw

それによると、

 

長寿者の生活を長年研究してきた食文化史研究家の永山久夫さんによれば、

長寿のカギは食生活にある

・・・

そりゃそうだな。
食べないと生きていけないわけだし、体内に直接入れるものだから、何を入れるかが健康に関係するのは至極当然。
問題は何かってことですが、

1位:納豆

2位:ヨーグルト

3位:卵

4位:えごま油

5位:ナッツ類

これもよく聞く食品です。(ランキングの規準とかどうやって決めたのかはわからずですが)

私もえごま油以外はほぼ毎日食べてます。

共通するのは、糖質がほぼない食品って感じ。
タンパク質や脂質って重要だよなぁ~。

ある意味ほっとしたというか安心した感じ。

かと言って炭水化物を暗に否定してるわけではもちろんないですが、当たり前のように主食といわれているご飯やパンを食欲が欲するままに食べると糖質過多になるなぁと思ったわけです。

おコメを主食というようになったのはいつごろからなのか?
そしてそれはなぜなのか?

日本に限らず、世界を見渡してみても、主食は炭水化物じゃないかと。
これは一つには、手に入れやすくコストも少ない食物だからなのではとかってに思ったりも。
もちろん、コメ農家の方のご苦労も想像できるのですが、食材に関わるお仕事に重視されていらっしゃる方々のご苦労は等しいという前提に立っての勝手な感想です。

私の持論として、欲望よりも理性を優先して行動せよというのがありまして、食事も栄養とかバランスとか健康とか考えてそちらをできるだけ優先させることが肝要かと。

ペットの犬でもそうですが、野放しにしすぎるのは良くない。適度なしつけは必要。そのしつけに当るのが理性じゃないかなぁなんて考えたりするんですね。

でも栄養剤まで買ってバランスを気にするのは出来ません。だからそういった人を見るとちょっぴり尊敬してしまいます。

 

さて、昨日(月曜日)の睡眠結果です。

超短眠556日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:01:50-05:00(03:10)寝室 布団
仮眠1:23:00-02:30(03:30)机
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

連休初めから睡眠が乱れに乱れてる感じ。体が欲してるから仕方ないかなぁ~と思った後で、それって睡眠欲じゃん!欲に従っちゃだめじゃん!ってハッとした私です。

-雑学

執筆者:

関連記事

ダルビッシュが生まれ変わったきっかけ

動画サイトで偶然、大リーグで活躍されてるダルビッシュ有選手の動画を見ました。 ダルビッシュ選手といったら、栄養学や病理学等の知識を生かしたストイックなトレーニングやけっこう管理をされていることで有名で …

低気圧症

そろそろ関東地方も梅雨の時期が迫っていますね。 乾燥した冬と違い、この時期は湿度も高くなり、おまけに紫外線も一年のピークを迎えます。女性の方は特に日焼け対策が気になりますが、意外と見落としやすいのが気 …

ケアレスミス

仕事上でケアレスミスってありますよね。 落ち着いてやればできるのになぜか間違ってしまったり、頭ではそのつもりだったのに、行動が伴わず失敗とか。 ケアレスミスはヒューマンエラーといわれるように、人が起こ …

眠気覚まし

自宅のリビングで一人机に座って黙々と作業していると、突然、ふっと眠気が湧き上がってくることって多々あります。 以前は、眠気覚まし対策として、ブラックコーヒー飲んでみたり、ガムをかんだり、目が覚めるBG …

ノートルダム寺院火災

今朝のニュースでフランスパリのノートルダム寺院が火災で消失というのを聞いてびっくりしました。 カジノ原因は現在不明とのこと。 凱旋門と同様、花の都パリの象徴といわれるだけに世界中からも反響がすごいです …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ