さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

健康

起床訓練

投稿日:

以前に紹介した起床アプリの「起こしてME」

これで毎朝起きています。

アラームを止めるには、スマホにあらかじめ撮影していた写真と同じ状態の写真をスマホで撮影する必要があります。

以前は、玄関にスニーカーを置いてその写真を設定していました。

が、これだとまだ生ぬるいと思って、いまは、トイレの便器の蓋の上に、

・櫛

・舌ブラシ

これを十字になるように置いた写真にしています。

つまり、アラームを止めるには、

起きて、リビングを通って

トイレの照明をつけて

櫛と舌ブラシを手に取り

トイレに入って便器の蓋の上にそれらを十字になるように置き

スマホで写真を撮る

こうれらの動作が必要です。

こちらの方が効き目があります。

で、さらに現在は、予行演習ということで、帰宅して寝る前に、このアラームを1分単位で合計10回鳴らして止めるという訓練をしています。

習うより慣れよ

ということで、無意識でもアラームが鳴ると起きれるようになるまで継続しようと思います。

さて、火曜日の結果です。
超短眠202日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:00:35-03:40(02:05)布団
仮眠1:11:34-11:41(00:07)会社
仮眠2:14:33-14:40(00:07)会社
仮眠3:23:30-02:00(00:07)リビング
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

-健康
-, ,

執筆者:

関連記事

副交感神経を活発にする「爪もみ」

小林弘幸先生の交感神経の本 なぜ、「これ」は健康にいいのか? 副交感神経が人生の質を決める [ 小林弘幸(小児外科学) ] とても参考になりますね。 今までダイエットや糖質制限の事ばかりで自律神経につ …

硬水は炭酸水で割ると飲める

炭酸水にちょっと飽きが出てきたので、久しぶりにコントレックスを買いました。 日本でとれる水は軟水ですが、欧米だと逆に硬水が一般的というのを読んだことがあります。 ミネラルやマグネシウムがたっぷりでなん …

フロス

新しいフロスを購入しました。 日本人は、80歳で残っている歯が10本以下なのに、スウェーデン人は21本以上残っている。 この違いは何か? 答えは歯のフロッシングだそうです。   それまでもフ …

信号待ちで尿漏れ対策

今朝のラジオで、尿漏れ対策の話がありました。 信号待ちの時に肛門をきゅっと締める運動をする。これを一日2回しましょう。 これ、以前も聞いてて三日坊主で終わってた・・・ 今日からまた再開しないと。 さて …

下半身に筋肉の70%が集まっている

加齢で体が衰えるのは下半身の方が上半身に比べて圧倒的に早いそうです。 体を鍛えるとかダイエットで体を絞るとかっていうと、出っ張ったおなかを何とかしたいって思ってしまいます。 おなかなら上半身ですが、上 …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。