さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

話題のレスベラトロール

雑学

遺産相続

投稿日:

おはようございます。

まずは、昨日(水曜日)の睡眠結果からです。

超短眠348日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:23:30-04:15(04:15)リビング 床
仮眠1:11:35-11:40(00:04)会社
仮眠2:14:35-14:40(00:04)会社
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

折角3日間布団で寝れたのに、またリビングで寝落ちしてしまいました。
油断大敵ですね。
最低でも一週間連続して布団で寝れるようにまずは改善していきたいと思っています。

さて、今日のテーマは遺産相続

先日、作詞家の平尾昌晃さんの遺産相続のニュースがありました。60億ともいわれる遺産金。
これだけの相続だと譲るとかあきらめるとかってできる金額ではなさそうなのでもめる、というのもわかる気もしなくもありませんが。
 
この遺産相続に伴うトラブルの原因は、えてして、生前に近くに住んでいる娘さんが介護で一生懸命ケアされていて、遠くに住んでいた長男の息子さんはなかなかそういった日常的なケアはできず。いざなくなった際に、息子さんが「俺は長男だから一番相続する権利がある」一方の娘さんは「私の方がいろいろ世話してたんだから」といったようなことが原因で起こるというのを、元大手銀行員の支店長を務められた方がラジオで話されていて、なるほどぉ~って思いました。

こういった場合にどういったアドバイスをするといいか、の一例としては、
日ごろのお世話を気持ちだけではなく、きちんと日給として都度支払い、かつそれをしっかりと記帳してお盆やお正月などの節目の時に関係者に開示するということなんだそうです。

死というのはできれば生前に触れたくない話題と考えてしまいがち。でもそのあとのことが心配ならば、しっかりと生前に手を付けておくことが大事ですね。

そういえば、ローマの天才、ユリウスカエサルは、暗殺される前に、遺言で、自分の遺産をアウグスティヌスとするというのをきちんと残していたんですよねえ。

改めてカエサルのリスク管理のすごさを知りました。

 

 

-雑学
-, ,

執筆者:

関連記事

ハワイ 不動産価格

普段生活してると絶対に入ってこない情報ってあるんですねぇ。 東大ドクターの森田敏宏さんのメルマガで、ハワイの不動産事情を知ってびっくりしました。 なんと、ハワイの不動産価格って年々上昇するんです。 日 …

消しゴムを持たない生活

私の知り合いで、幼少のころから消しゴムを使わないという人がいます。 間違っても消しゴムで消さないので、例えば、学校の試験やテストでも間違っても書き直すことをせずに提出したそうです。 そうすることを自分 …

ケアレスミス

仕事上でケアレスミスってありますよね。 落ち着いてやればできるのになぜか間違ってしまったり、頭ではそのつもりだったのに、行動が伴わず失敗とか。 ケアレスミスはヒューマンエラーといわれるように、人が起こ …

大江戸ビール祭り

明日7月12日は「人間ドックの日」なんだそうです。 1954年に、国立東京第一病院で初めて人間ドックが行われたのを記念してなんだとか。 人間ドック、現在は生活習慣病予防検診に変わりましたが、結構だと思 …

ハッピーホリデー

今の時期にクリスマスの話題を口にするのはちょっと気が早いかも。 でも、今朝のニュースでちょっと変わった話題が出ていたので紹介します。 クリスマス時期によく聞いたり見たりするのが メリー・クリスマス で …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ

2019/10/17

目覚まし スマホ

2019/10/15

YOSHIKI

2019/10/14

矢沢永吉

2019/10/13

松岡茉優

2019/10/12

高橋文哉