さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

睡眠

二度寝防止

投稿日:

二度寝って魅惑的な響きの一方で、してしまった後の失望感、やっちまった感を感じます。

これが、休日ならまだしも、二度寝で遅刻してしまった暁には最悪の現実が待っています。

自己嫌悪

ところが、二度寝しない人は全くしないんだそうです。

よく退屈な授業や講和、研修などを受けていると私などは良くうとうとしてしまっていましたし、長時間の運転でも睡魔がやってきてヒヤッとしたりしました。

ところが、寝ない人はどんなに眠くなっても落ちることはない。
私が以前働いていた会社の上司もそうでした。

本人に聞いてもそうだとしたわからず。

体質なのかも

とあきらめていましたが、

以前読んだ睡眠の本で、二度寝を防止するには二度寝しないこと。

要は、目が覚めたら目を覚まし続ける意思を持つのが大事だそうです。

そうしているうちに、脳が、いったん起きたらすぐに寝てはいけないんだとどこかの時点で悟るんだそうです。

ということで、最近私は、床について寝た後に、ほんの数十分後にパッと目が覚めるということがあります。

そんな時は、この話を思い出し、

よし起きた!

と思って電気をつけて作業を始めたり歯を磨くようにしています。

数時間してもどうしても眠くなったらその時点で寝る。
とにかくすぐに寝ないというものだというのを脳にわからせる必要があるんですね。

さて、金曜日の結果です。
超短眠239日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:00:37-00:57(00:20)リビング 床
仮眠1:03:00-04:30(01:30)リビング 床
仮眠2:11:25-11:29(00:04)会社
仮眠3:14:25-14:29(00:05)会社
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

-睡眠
-,

執筆者:

関連記事

睡眠前の軽い運動で疲労が回復する?

夜寝る前のストレッチは睡眠の質を上げるといいますが、実はこれ、寝る前の軽い運動でぐっすり眠れて疲労が回復するのではなく、軽い運動をすることで自体が疲労回復になるんだそうです。 超短眠の本を書いている堀 …

酒を飲んで寝るのは気絶と同じ

お酒を飲んで酔っ払ったまま寝ると、翌日、妙に寝不足になるという経験ありませんか? ショートスリーパー育成教会理事長の堀大輔によると、アルコールは先進を倦怠感に包み込むだけでなく、のうのう大脳皮質を麻痺 …

夕食時間と睡眠の質

夕飯は寝る3時間前までには済ませましょうというのをたまに聞きますね。 食事というと食べ終わったら終わりというように思いがちですが、体にとってはまさに食べてからが勝負というか、口に入れた後の消化吸収で思 …

効き目がある眠気対策法

会議中にうとうとしそうになる。 通勤途中の電車内で頭がボーとして眠気を感じる。 など、生活の様々な局面で突然の用の訪れる眠気ですが、よく聞く眠気対策法といえば、 指を思いっきりつねる シャープペンの先 …

時計がないと睡眠不足にならない?

バルカン半島北部の山岳地帯の人々は、20世紀初頭まで統計というものがなかったそうです。そして、そこで生活する人々は、日没後に食事を済ませてから寝て、日が昇る前に起きる生活をする。 御存知の通り、一年で …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。