さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

睡眠

朝 決めた時間に起きる方法

投稿日:2020年11月15日 更新日:

スポンサーリンク

ここずーと朝決めた時間に起きれたり起きれなかったり。
起きれない方が多い感じ。
ほんの少し前だと、どんなに寝るのが遅くても起きれてたのに。
原因不明。
そこで、思い当たる朝決めた時間に起きる方法をあれこれ試してみました。

・寝る前のコーヒーをやめてみる。
・スマホの置く場所を変えてみる(布団⇒畳)
・枕を使うのをやめてみる。
・寝る前の食事を少なくしてみる
・寝る時の姿勢を変えてみる(左向き、仰向け)
・起床訓練をしてみる。
・就寝時に、明日は○○時に起きようと強く意識してみる

などなど
やってみてうまく行ったら継続、でもその後寝坊、で他の方法試してみる。
あるいは以前やってみたことをもう一度試してみたり。
その結果、どれも決め手なし。

そこで、過去の睡眠記録(起床時間)をざっと眺めてみた。
すると、
ほぼ一カ月前に、起床時間を30分ほど遅くしたあたりから寝坊し始めた感じ。
なら、当時の起床時間に戻してみるか?
いやいやそんなことが原因とは思えない。
そもそもあれは、息子から一人の時間が欲しい(彼が寝る前に私が起きてくると、その時点で一人の時間がどうも崩されてしまうようだ)と言われたから。

そう思いだした時に、ふっと気づいた。
当時の私はというと、私が起きる⇒息子がまだ起きている⇒息子が寝る⇒私が一人起きている
この一連の流れが好きだったはず。
華麗なる家族のバトンタッチ。
だから、起きる時間を徐々に早めて、息子が寝る時間の前に起きたい!
そういった欲求があった。
それが、息子には逆に支障があったため、起きる時間を遅らせました。
私としては不本意ですが、息子の希望を無視するわけにはいきませんから。
また、息子が起きている時間に起きるというのはベターではありますが、マストではない。
だから、息子が寝た後に起きても本質的には問題なし。
ただ、この微妙な変更により、私が早く起きたいという意味が薄れてしまったようです。
「ようです」というのは他人事みたいないい方・・・
いや、違う。
息子がいる時間に起きたい!
これは強烈な本能に近い意志。

ところが、正直なところ、早起きして作業をするというのは、私の中ではマストな欲求じゃない。
別に時間通りじゃなくてもいい。
そこで、もしかしたら、以前のように戻しても息子が気にしなくなってるかも?
と期待して、息子に聞いてみた。
結果はノー・・・
つまり、自分が寝る前に起きて欲しくないまま以前と変わらず。

仕方がない。
他人を変えるのは無理なので、自分が変わらないと。
ならどうする?
別の、決めた時間に起きないといけないイベントを作るしかない。

そこで考えたこと。
起きた後のスケジュールを決め、寝坊したら、過ぎた時間のイベントはしない。
こうした時間割作戦ならどうか?

例えば、1時までに掃除をすることにして、1時過ぎに寝坊して起きたら掃除はしない。
いや、それならラッキーって思う自分がいなくもないな。弱い。
なら、mixiのコミュニティの仲間のブログのブログランキングを毎日クリックするのを、寝坊したらやらないことにしたらどうか?
毎日クリックしたら、コメントで仲間に報告することになっているので、寝坊するとこれができなくなる。仲間に申し訳なくなる。
他人に迷惑がかかるとなるとこれは結構強いモチベーションになるはず。
もちろん寝坊してもクリックして報告することは可能。でもこれを絶対しないというのを厳格に守るようにすれば、徐々に、罪の意識が出てくるはず。他の仲間はしてるのに、自分だけで来てない。
速効性には欠けるけれど、徐々に逆コンバージョン的な効果が出てくるはず。
ということで、明日から寝坊したら、mixiのクリックしません。

スポンサーリンク

さて、昨日(土曜日)の睡眠結果です。

■超短眠1086日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:21:40-03:00(05:20)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■いびき情報(スコア不明)
いびきアプリをセットせず寝てしまいました。

スポンサーリンク

-睡眠

執筆者:

関連記事

レム睡眠 ノンレム睡眠

スポンサーリンク 睡眠のことを学ぼうと思うと必ず出てくるのがノンレム睡眠とレム睡眠で、これが90分ごとに交互に繰り返されるのが睡眠だという話です。 就寝後は、軽い眠りのレム睡眠から始まり、その後眠りが …

明石家さんま 睡眠時間

スポンサーリンク 明石家さんまさんが殆ど寝ない人というのを最近知りました。堀大輔さんの「できる人は超短眠!」で紹介されていたのですが、それは糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」で2008年に行われた対 …

眠気がひどい

スポンサーリンク 昨日は前日に時間的にはたっぷりな睡眠(約7時間)を取ったにもかかわらず、夜の眠気がひどかったです。 結局、0時過ぎに息子が寝たのを見て、ちょっと床に前かがみで休もうと思ってそのまま朝 …

疲れたら横になる、が正解

スポンサーリンク 昨日、有名なボディービルダーのトレーナーが、動画で語っていたことで印象深かったのが、 疲れたときは横になると内臓への血流が2~3倍になり回復が早い ということ。 誤解されやすいのが、 …

眠気覚まし

スポンサーリンク 眠気覚ましで一定の効果が今あるのは、私の場合はコーヒーナップです。 これは、眠気を感じる前がより効果的です。 眠気を覚ますという行為は、歩いているのとは反対の方向に後戻りするのと似て …

スポンサーリンク



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク



<!-- SublimeStore start -->
<a href="http://f001.sublimestore.jp/trace.php?pr=prepare&sid=13902&aid=2617&itm=9114&drf=15609&bn=1&rd=https%3A%2F%2Fk-juku.net%2F&pbsid=0" target="_top">
<img src="https://f002.sublimestore.jp/show.php?task=show&sid=13902&aid=2617&ttl=0&drf=15609&bn=1&sz=440&dps=no" width="120" height="60" border="0" alt="K塾30期 (クレジット一括)">
</a>
<!-- SublimeStore end -->