さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

Hulu
Hulu

雑学

エアコン 換気

投稿日:

エアコンをつけているときの換気ってどうしてます?
新型コロナウイルスの感染が気になるから、部屋でエアコンをつけてる時は換気の頻度とか気になりますよね?
ダイキン工業のホームページを見たら載ってました。

 

それによると、

 

エアコンは電気をつけた直後に最も電気代がかかるのだそうです。
だから、窓開け換気は「つけっぱなし」がおすすめなんです。

 

では、換気する時間はどのくらいが良いのか?

 

これも代金のホームページに答えが載ってました。

 

1時間に5~10分

 

私は作業中に、FocusToDoというアプリを使ってます。
これだと25分作業で5分休憩。これが人間が継続して中注して作業するのによいリズムなんだそうです。

 

この法則。
ポモドーロテクニックといいます。
これを管理するアプリがFocusToDo(フォーカスツゥードゥー)
これを2回に1回エアコンを消さずつけっぱなしで換気する。

気になる方の参考になれば嬉しいです。

 

 

さて、昨日(火曜日)の睡眠結果です。

■超短眠970日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
仮眠1:04:00-04:11(00:11)リビング 床
仮眠2:11:10-11:45(00:35)会社
本 眠:21:08-00:09(03:01)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
なぜか会社での仮眠が寝落ち。仲間に起こされるという始末。
久しぶりに行った職場で緊張したからかな?原因不明

 

また、相変わらず二度寝が解消されない現状。ということで、今朝は、起床後のルーティーンをちょっとアレンジ。
いつもは、起きてすぐウォーキングしてるのをやめて、ストレッチをしていきなり作業。
フォーカスツゥードゥーで25分作業してから今度は床掃除を一通りしてしまってからまた作業。作業は椅子に座って。
すると、作業がなんだかはかどる。目が冴えて眠気が出ない。
そこから初回の朝ランニング。

 

なんだろうこれは?
起きた時の自分の状態を見てそれで作業の工程を考えるというスタンスがいいのかも。
ガチガチのルーティーンを決めてそれを守るというのもいいのですが、うまくいかない時は、その時々の自分の状態を冷静に見つめ、それに最適だと思う行動を選択する。今回はこういった対応がいいのかもしれません。
ちょっとこれで継続して様子をみます。

 

 

■いびき情報(スコア13)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
静か:2時間28分(82%)|軽め:0時間29分(16%)|大きめ:4分(2%)|激しい:0%(0分)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。


引き続きいびきの方は安定して低い数値。
完全にゼロを目指さず無理せずこの調子をキープする意識で行きたい。

-雑学
-, ,

執筆者:

関連記事

歩く

歩き方 かかと

医学博士 森田敏宏さんによると、歩くときに、かかとから着地するのが正しいカルキ方だと思っている人が多いけれど、スポーツ医学的にはつま先から着地するのが正解なんだそうです。 これには私もびっくり。 自分 …

ダルビッシュが生まれ変わったきっかけ

動画サイトで偶然、大リーグで活躍されてるダルビッシュ有選手の動画を見ました。 ダルビッシュ選手といったら、栄養学や病理学等の知識を生かしたストイックなトレーニングやけっこう管理をされていることで有名で …

エビングハウスの忘却曲線

記憶力がいいというのは、なんとなく頭が良さそうと思ってしまう私は、おそらく昭和な思考の人なんでしょうね。 なぜなら、平成生まれの若者なら、記憶なんて必要なくない?今ならスマホでググればたいてい答えが出 …

アサリ掘り方

潮干狩りのシーズンですね。 今週日曜の所さんの目がテンで紹介があったのですが、 アサリは事前に人にまかれた後、移動するんだそうです。 その場所とは 平らなところじゃなくって谷の部分。 潮だまりで、波の …

蜂の巣

蜂よけ

蚊やハエなどを寄せ付けない虫よけ対策グッズって、 ドラッグストアに行けばありますが、 蜂よけの商品ってそういえばないなぁ~。 先日道を歩いていたら、でかいハエが飛んできたと思って手で払おうとしたら、 …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ

クリクラ