さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

駐車違反

キップを切りたがる駐車監視員は嫌われる

投稿日:

スポンサーリンク

キップ=駐車禁止確認標章を取りつける(車両に貼る)のが駐車監視員の重要な職務である以上、取付件数が多いのは大事です。

ところが、件数が多い=一目を置かれる、という方程式が必ずしも同僚監視員には当てはまりません。
逆に影で批判される方も少なからずいます。

なぜか?

批判する人にとって、強引とかスマートでないとか、貼るのを優先して他に大事な作業を端折ってるように見受けられる監視員が嫌われるからです。

難しいのが、どこでこれに該当するか、その線引きですね。
きわめて主観的でもあるので、この判断が実は難しい。

違反車両を一生懸命に探し、取付しようとする行為自体はとても尊重されるべきと私は基本的に考えます。

そういった真面目さをやり過ぎと解釈して批判するのはおかしいと考えます。でもそれを突き詰めすぎると、そのエリアは怖くて放置できないと常連のドライバーが極端に警戒したり、彼らからの情報を得て、仲間も警戒するなどして、ある時期から途端に放置車両がなくなるということもあります。

それはそれでよいことではありますが、結果的にコンスタントに作業できる車両が全体として減ってしまうと、駐車監視員の存在意義を危うくすることにもなります。具体的には、10人必要とされた監視員の人員が、多過ぎるとされ人数が減らされるということにもなります。

これはまったく、私の個人的な感想なので無視していただいて構わないのですが、ある意味放置駐車とは今の交通ルール上はゼロにはできないのかなと。
なぜなら、配送業者はどうしても投函中は放置駐車せざるを得ませんから。それができないとなると運送業自体が成り立たなくなるわけです。
ただ単に駐車代がもったいないからとか、ほんの2,3分だけだからと放置駐車するのは問題ですが、業務上どうしても駐車せざるを得ない。その中でいかに切符を切られずに配送作業を行うか、配送業の方は常にそういったストレスと緊張感を持たれていらっしゃるでしょう。

そういった現実を無視して、やみくもに取りつけようとすることは、職務上間違いではないですが、トラブルや攻暴事案になる可能性を高めるので、そこは状況判断を慎重に行うことは大事だと思います(見逃すということではありません)
ですが、くり返しになりますが、一軒でも多く取付を行おうという意識自体は私は尊重されるべきではあっても避難されるものではないと思います。

その一方で、強引に取り付けようとする同僚を陰で「あいつは取りたがり屋(切符を切りたがる)だから」と批判する監視員側にも問題が無いわけではないなとも思ったりもします。
それは改めて書きたいと思います。

 

さて、昨日(木曜日)の睡眠結果です。

■超短眠1335日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠00:56-03:55(02:59)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
起床はほぼ時刻通りに目が覚めます。日によってはアラーム前に目覚める日も出てきました。問題はその後の作業の集中力ですね。このところの猛暑もあり、エアコンを節約しつつ暑い中で作業するのはなかなかしんどいです。

■いびき情報(スコア5)

※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。

スポンサーリンク

-駐車違反
-, ,

執筆者:

関連記事

パーキングメーターの使い方

スポンサーリンク 東京都内だと至る所にパーキングメーターが路上に設置されているのがわかります。 私は長野県の出身ですが、地元では見かけたことがありません。 もともとは車道上。路上に駐車枠を設けるという …

放置駐車

スポンサーリンク 違法の放置駐車の車両に対して我々駐車監視員が確認作業をしていると、作業途中で戻られた運転者さんからよく言われること 「あの車もそう(違法)なのに何故やらないんだ」 というご指摘です。 …

道案内

スポンサーリンク 仕事柄、街を巡回中、よく通行人の方から道を聞かれます。(駐車監視員なので目立ちますw) 面白いことに、 教えた方の反応が大体以下のパターンに分かれます。 ・教えた通りに行く ・教えた …

駐車禁止除外標章 県外

スポンサーリンク 駐車禁止除外標章は、各都道府県の公安委員会で交付されますが、東京都の公安委員会発酵の駐車禁止場外標章だから東京都以外では除外にならないかというと、そうではありません。 全国で除外が適 …

駐車禁止除外標章

スポンサーリンク 駐車禁止除外標章とは、指定就社禁止場所や時間制限駐車区間の規制対象から除外することができる車両であることを示す標章のことです。 この指定を受けた車両を駐車禁止除外指定車といい、運転者 …

スポンサーリンク



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク