さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。                                         [広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

健康

ゴムチューブ 筋トレ

投稿日:

スポンサーリンク

ショートスリーパーの掘大輔さんが、自身の動画で、寝つきが悪い女性の方(20代)の方に、布団に入って寝つきを良くするにはどうしたらよいかという質問に対して、ゴムチューブを勧められていました。

ゴムチューブ?
あぁ~。そんなんあったなぁ~。でもそれってどうなん?
とちょっと意外に思ったのですが、同時に新鮮さも感じました。

 

というのも、自宅で筋トレというと、腕立て伏せや腹筋、ウェイトを使ったものをイメージしていましたが、ゴムチューブというのは全く想定外でしたので。
ちなみにAmazonなどの通販サイトを除いてみたら、すんごいレビュー数があってびっくり。

  ↓


レビュー数が多い=それだけ利用してる人がいる
と考えると、それを知らない私は単なる世間知らずってことですね。

 

へぇ~、ゴムチューブかあ。
でもなんとなく、星飛雄馬の大リーグボール要請ギブス的なハードで面倒なイメージがあるんですね。

 

掘さんによると、お手軽で自分のレベルにあった使い方ができるそう(だったはず)
確かに、単なる腹筋トレーニングや腕立て伏せ、スクワットは何もなくても床があればその場でできます。
が、それだと逆にハードル低すぎて結局続かないという場合もあるのかも。
逆に筋トレグッズをわざわざ購入する。で、その器具を使って筋トレする。
このちょっとのひと手間が、プチ覚悟が座って継続できるきっかけになるかも。

 

通販サイトの動画を見ても、思った以上にめんどくさくなさそう。
しかもゴムチューブって、二の腕はもちろん、腹筋や背筋、胸筋など自分が望む部位を鍛えることができる(使い方は商品の説明書にもあるそうです)
女性なら、筋肉というよりも姿勢を良くしたり余計な脂肪を落とすという目線でもできますよね。
で、寝る前にゴムチューブで軽いエクササイズをした後でシャワーを浴びて布団に入ったらぐっすり眠れそうです。
私は布団に入ったら5分とせずに寝落ちしますが、二の腕を鍛える目線でちょっとウォッチしたいと思います。
  ↓

 

さて、昨日(火曜日)の睡眠結果です。

■超短眠1033日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:20:35-23:28(02:53)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
■いびき情報(スコア18)
※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。


今朝は、嫁さんに腕をポンポンされて目が覚めました。たぶん、スマホの目覚ましバイブで寝入りばなに気づいたので起こしてくれたのかと。これは助かる。
しかも、ぱっちりとまではいかなくても、意外とスムーズに起きれたし。
オマケに起床後2時間たっても眠気なし。
ちなみに、外は大雨で、ジョギングもなし、掃除もこれから。つまり、起きて洗面した後で、軽いストレッチした後すぐに作業に入れました。
このリズムを継続したい。
あっと、洗面後にいつもは家を出る直前に噛んでたガムを噛んでみたのが意外とポイントだったのかも。
ということで起床後に噛むを噛むのは継続します。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

執筆者:

関連記事

口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ ew-dj73

スポンサーリンク パナソニックの口腔洗浄器ジェットウォッシャー ドルツはew-djシリーズで3タイプ出てますね。 パナの公式サイトなどを読んだうえで、口コミも参考に私なりの分類をしてみました。 ■70 …

糖質制限 危険

スポンサーリンク 日曜に会社の研修に行ったときの話。 講師の方が、 「糖質制限はやばいよ。危険。特に夏はやめた方がいい。私は今年になってから、3か月で20キロ痩せましたけど。糖質制限でです。あれやると …

日本人の健康寿命

スポンサーリンク こんにちわぁ。 ひでです。 1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。 睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。 まずは今朝(日曜日)の …

no image

湯船につかるメリット

スポンサーリンク よく、日本人はお風呂好きって外国の方には言われたりしますよね。 (外国人の知り合いがいないので、実際のところはわかりませんが、個人的にはありかなと思います) 特に、ある程度高温度のお …

水太り

スポンサーリンク 連日35度を超える猛暑の中、こまめな水分補給の大切さを耳にします。 正直もうもう耳にタコ状態なので、読むのも聞くのも嫌になるほどですが・・・   ただ、中には水を飲みすぎる …

管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク