さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

Hulu
Hulu

健康

サイドレイズ 短眠

投稿日:

サイドレイズは短眠に有利なエクササイズです。

これは僧帽筋(背中の一番表層にある筋肉)ではなく肩甲骨(肩の後方から肋骨を覆っている三角形状をした大型の骨)を鍛えるエクササイズになります。

再度レイズの方法やり方以下の通りです。

 

ペットボトルを二つ用意し一つ一つ左右の手でもつ。

そして持った両手を腰の位置から肩の位置にゆっくりと上げ下げする。
これを1分間継続します。
途中で辛くなったらもちろん休んで大丈夫
目的は筋トレではなくあくまでも短眠に意識をしたトレーニングになります。

1分行ったら途中休憩で1分から休みを取ります。

その後もう一度1分巻同じ作業を行います。

ここで大事なのが一回で終わらせないことです。

1回目で筋肉を鍛える。
2回目でないで筋肉を整える。

のようなイメージです。一回で1セット。1回目で60%の効果があり2回行ってようやく100%というイメージが良いそうです。
肩甲骨を動かしていない方だとかなり疲れると思います。

試しにペットボトルなしでも結構肩甲骨が張るのが分かると思います。

このトレーニングで意識せず猫背にならず正しい姿勢になり僧帽筋で姿勢が悪くなり肩こりがおこったり頭痛が起こったりするのを改善する効果があると言われます。

これは掘大輔さんの動画で知りました。一週間に1~2回の頻度で朝のエクササイズに追加していきたいと思います。

 

さて、昨日(月曜日)の睡眠結果です。

 

■超短眠1060日目

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:21:08-00:50(03:42)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■いびき情報(スコア16)

※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。

-健康
-, ,

執筆者:

関連記事

花粉症対策

そろそろ花粉症が気になりだす季節。 今朝のラジオでイシハラクリニック院長・石原結實先生が、秋の花粉を予防する食事面でのアドバイスが紹介されていましたよ。 花粉症といえば、鼻の粘膜の痒み これには、イワ …

乾布摩擦

乾布摩擦は知っていましたが、冬にやるといやな汗の臭い対策になるんだそうです。 乾布摩擦をすることで、汗腺が刺激されて入浴中にかく汗の量が増える効果だそうです。 さらに、夏の暑さにも強くなるんだと。 こ …

カフェイン 取りすぎ

ノンカフェイン、カフェインレスのドリンクってふつうにありますね。 日本人は欧米人と違い、カフェインが合わない人が結構いるんだそうです。 コーヒーを飲んで、ちょっと自分には合わないなぁって思ったら、無理 …

口臭対策 食べ物

口臭対策ってどうしてますか?   歯磨き? マウスウォッシュ?   ですかね? 最近注目されてるのが唾液をたくさん出すこと。   唾液には雑菌を奇麗にする働きがあるのは聞 …

一日で必要な水分量の目安

夏は特に熱中食対策で水分補給が大事といいますが、これは喉が渇いたらごくごく飲むという飲み方ではなく、「こまめに飲む」のがよいといいます。 昨日もラジオで一度に一気に飲むと排泄される割合が高く腎臓への負 …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ

クリクラ