さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。                                         [広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

健康

喉の乾燥防ぐ

投稿日:

スポンサーリンク

そろそろ冬も終わり春めいてきそうな時期。

でも、まだまだ安心は禁物。

朝起きて、のどが痛い!

って経験ありませんか?

こういったのどの乾燥を防ぐために私がしていること。
それは、

医療用テープ
(サージカルテープ)

これを短くちぎって、上下の唇をふさいで寝る。

こうすると、寝ている最中に無意識に口が開き、口内が乾燥するのを防いでいます。
生島ヒロシさんがラジオで専用テープを毎日して寝るというのを聞いてサージカルテープで代用しているわけです。

 

初めてした時は、寝ているときに窒息死しないかと不安がよぎりましたが、今では安心してしてます。

ただし、体調を崩して鼻が詰まっているときはもちろんしません。

このおかげだと思うのですが、今年の冬も、空気が乾燥していても、のどが痛いということはありませんでした。

さて、昨日(月曜日)の睡眠結果です。

超短眠507日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:02:25-04:30(02:05)寝室 布団
仮眠1:11:36-11:40(00:04)会社
仮眠2:14:36-14:40(00:04)会社
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

スポンサーリンク

-健康
-, ,

執筆者:

関連記事

えごま油

スポンサーリンク 名前だけはよく聞くえごま油。 オメガ3系の脂肪酸を含んでいて、血液サラサラ効果が期待でいるんだそうです。 個人的にはこの点はあまり刺さりませんが、セロトニンの分泌をサパーとするという …

楽な姿勢が疲れない姿勢ではない

スポンサーリンク 睡眠・早寝早起きランキング 人気ブログランキングへ 来月始まる平昌オリンピック。 レジェンド葛西選手の活躍を期待していますが、彼の著書を買って今読んでます。 あの40代で世界のトップ …

朝食と交感神経

スポンサーリンク 朝起きたら何をしますか? 私の場合は、歯磨きと舌ブラシです。 夜就寝中に、口腔内は雑菌が繁殖しますから、まずはそれをきれいにしてあがる。 こうすることで風邪になるリスクを減らすことが …

インフルエンザ対策

スポンサーリンク インフルエンザ流行ってますね。 私の職場でも、別の職場でインフルエンザA型に感染した人が3人出て、昨日も体調が悪い人がいたので自宅待機にしたという話を聞きました。 このインフル。 ウ …

カーフレイズ 短眠

スポンサーリンク カーフレイズは、ふくらはぎのエクササイズです。 普段ふくらはぎの前の部分を使いやすいですが、あまり使っていないふくらはぎの裏をカーフレイズをすることで鍛えることができ、これが短眠にも …

管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク