さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。                                         [広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

睡眠

寝る時にできる寝坊防止対策

投稿日:

スポンサーリンク

朝寝坊しないためには、予定した時間に目が覚めるためには、夜寝る時に「明日は、○○時に起きるぞ!」と意識するとよい。
これ、結構よく言われますよね。
私も寝坊が続くとこれを意識して寝る時に心の中で唱えるんですが、どうも結果が伴いません。
意識がまだ弱いのかなぁとかあれこれ寝坊防止対策に悩むんですが、そもそも意識って弱いとか強いとかって正直わからない。
他に何かないかなぁと思っていたら、意外な解決方法が閃きました。
それは、

寝る時に、きっちり寝ると思わず、ほんの少しだけ仮眠しよう♪

と思って寝ることです。

すると、

もともと長時間寝るつもりがないので予定した時間に起きやすくなる。
起きた時に、「しまった!寝過ごした!」という意識の破片みたいなのが残っていてパッと起きやすい

じゃないかな?
と思って試してみたら、その通りにできました。
ただ、昨夜は失敗。
人は、思うとかなうとか、○○やらないようにしないとって思うと逆に○○してしまうとか(脳は否定ができない)ありますが、「慣れ」るまでは安定しないのかな。
と思ってめげずに引き続き継続します。

 

さて、昨日(月曜日)の睡眠結果です。

■超短眠1116日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:21:11-01:25(04:14)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■いびき情報(スコア31)


※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。

スポンサーリンク

-睡眠
-, ,

執筆者:

関連記事

目覚ましアプリ

スポンサーリンク 睡眠は、就寝とその後の睡眠、そして寝起きに起床に分けることができますが、忙しい現代人が最も頭を悩ませているのが起床かもしれません。 あともう少し布団でぬくぬくしていたいのに・・・とい …

睡眠前の軽い運動で疲労が回復する?

スポンサーリンク 夜寝る前のストレッチは睡眠の質を上げるといいますが、実はこれ、寝る前の軽い運動でぐっすり眠れて疲労が回復するのではなく、軽い運動をすることで自体が疲労回復になるんだそうです。 超短眠 …

NOSEMINT(ノーズミント)

スポンサーリンク こんにちわぁ。 ひでです。 1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。 睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。 まずは今朝(水曜日)の …

睡眠不足は認知症リスクが高まる?

スポンサーリンク 週刊文春にアメリカの最新研究で、睡眠不足は認知症リスクが増えるという記事がありました。 超単眠生活を目指す私としてはドキッとするタイトルです。 さっそく読んでみると、 ここで言ってい …

眠くなる理由

スポンサーリンク 日常生活の様々な場面で眠くなることは誰でも経験されているかと思います。 例えば、   電車で座席に座って揺られているとき、 長時間の会議で一方的に説明を聞いているとき 予定 …

管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク