さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

Hulu
Hulu

健康

朝スイーツ

投稿日:

人間は、毎日当たり前のようにしていることをやめるのはものすごいエネルギーが必要です。例えば朝の歯磨き。子供の頃は、めんどくさくて母親から言われていやいややっていたはずなのに、今だとやるなといわれてもたぶん絶対にやめないと思います。やめれるものならやめたいという意識があっても、それをしないことによる不利益の大きさを知っているのもありますが、なんといっても毎日欠かさずやってきた習慣がありますから。

その逆に、やったことが無いことをするのも抵抗があります。例えば朝スイーツ。甘いものってよく体が疲れたり、あれこれ思考して脳が疲れたなぁと思ったときに食べたくなりますよね。ということは一日の始まりで、これから活動しようという時に、スイーツを食べたいというのはよっぽど甘いものが好きな方以外はわざわざ食べないと思うからです。私もそうでした。ところが糖質制限を知って始めようと思ってからは、夕食を糖質カットすると決めたので、夕飯後に甘いものを食べることは出来ない。かといって、全く甘いものを食べないのは無理と思い、消去法で朝しかないなということで始めました。
ちなみに、昼食は大分前から食べないようにしています。こういった経緯で始めた朝スイーツですが、最初はやっぱりかなり抵抗がありました。抵抗というか、朝食後に甘いものを食べるという習慣がなかったために感じる違和感といったほうが正確だったかも。
ところが初めて見ると不思議なものですぐなれました。というか、人間って甘いものがつくづく好きなんだなあと実感しました。気づいていないだけで、甘いものなら朝でも食べると嬉しくなります。

最近は、毎週火曜と土曜に近くのドラッグストアでアイスが安売りすることをしったので、アイスを食べる機会が大変多くなりました。私の場合、生地が硬いのが好み。この点で今一番のお気に入りがスーパーカップのチョコクッキーです。

もともとスーパーカップ自体生地は硬いのですが、中でもチョコクッキーは最高に硬い。

通常のアイスだと、食べて行くうちにどんどん溶け始めるのがわかりますが、チョコクッキーは全くありません。最後迄ゴツゴツとした生地感が残って硬さも衰えません。

ほどよい苦味とコクのアル甘みも気に入っています。ただ、最近は食べすぎたのかちょっとほかのアイスも食べてみたくなりました。

 

-健康
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

乾布摩擦

乾布摩擦は知っていましたが、冬にやるといやな汗の臭い対策になるんだそうです。 乾布摩擦をすることで、汗腺が刺激されて入浴中にかく汗の量が増える効果だそうです。 さらに、夏の暑さにも強くなるんだと。 こ …

歯ぎしりの有無のチェック方法

寝ているときに自分がイビキをしているのか、歯ぎしりをしているのかって自分ではわかりませんよね。 でも歯ぎしりしているかどうかのセルフチェックが出来る簡単な方法があるそうです。 正確にはしてるかどうかの …

アルツハイマー 予防

服部学園理事で管理栄養士の鈴木あきら先生によると、アルツハイマー型認知症の予防には地中海料理が良いそうです。   地中海料理   イタリヤ、スペイン、フランス♪   いい …

睡眠時間 健康

ぐっすり眠るというのを長時間眠るのと同じように考えていませんか? 気持ちはわかりますが。 でも、必ずしもそうではなということを、順天堂大学医学部教授の小林弘幸さんの本に紹介されていました。 理想的な睡 …

ccobato

鳩みたいな可愛いネーミング。 「こばと」 これに興味がある方は、おそらく禁煙したい方。 なら、問題はニコチンとタールの含有量じゃないかと。(私は17年前に完全禁煙した人) ちなみに、似たようなのである …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ

クリクラ