さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

睡眠

睡眠時間より起床時間

投稿日:

スポンサーリンク

前回の日記で、私なりの起床をコントロールするコツなるものを紹介しました。(⇒起床時間をコントロールするコツ
今回は、短眠を仕様とするときに陥りそうな落とし穴の話をします。
それは、短眠のコツは、睡眠時間よりも起床時間を優先するということです。

どういうことか?

短眠をしようとすると、つい、今よりも短い睡眠時間にしようということに意識が行きがちです。
ですが、それ以上に、起きる時間を安定させることを優先した方が、結果として早道だということです。
(ここで紹介するのは、睡眠時間を短くして、もっと早く起きたいという場合です。)

 

昨日は予定より寝る時間が遅くなりました。その結果、起床時間に無意識化で起きてアラームのスマホを枕の下から出したまでは良かったのですが、そのまま目覚めずに寝てしまいました。
この反省を踏まえて、今朝は、昨日より早く布団に入りました。(でも予定より遅れました。つまり、予定通り布団に入るというのはかなり困難ということですね)
そして、結果は、アラームより10分以上前に自然に目が覚めました。

 

睡眠時間は3時間半弱。
おそらくこれが現在の私の限界点。これ以上に睡眠時間を短くすると睡眠のバランスが崩れるでしょう。そこで、これを一つの基準に、予定した起床時間より3時間半前には遅くとも寝るように心がけます。
これは、あくまでも仮説ですが、仮説を立てることでさらにピンポイントな対策が可能だと信じます。

ただ、3時間半前というと、結果的にずるずると寝るのが遅れて守れなくなる可能性が非常にあるので4時間前になったら寝るつもりで行動する意識を持つようにします。
この原則を維持しながら、その時々の体調に合わせて徐々に起床時間を早めるようにします。

スポンサーリンク

さて、昨日(金曜日)の睡眠結果です。

■超短眠1623日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:22:25-01:49(03:24)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
布団で就寝以外の仮眠は覗いています。
ようやく1時台に突入です。4時前から初めて予定よりも時間がかかりました。でも速度は意識せず、無理せず徐々にを意識していきます。

■いびき情報(スコア11)


※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。

 

スポンサーリンク

-睡眠
-, ,

執筆者:

関連記事

眠気 覚ます

スポンサーリンク 実家に帰省した前後で、それまでせっかくうまくコントロールしかけていたと思った就寝と起床が崩壊しました。 どこかで平日(今日は仕事がある)という緊張感のタガが外れ、眠気からくる睡眠欲に …

朝起きる方法

スポンサーリンク 朝起きるのが億劫って方は、まずやってみるのが目覚ましのボリュームをマックスにすること、   じゃないかと。     あと、目覚ましを複数設定するとか で …

必ずしも布団で寝なくても大丈夫

スポンサーリンク 昨日も夕食後、長時間椅子で寝落ち。 2時間ほど。 でも、ちょっとでもいいから布団で寝たい。 いつもだと、そう思って明け方布団に入るんですが、昨日はなんだかんだその後も椅子で寝たり起き …

性欲と夜更かし

スポンサーリンク ちょっと前のニュースで、今の若者にアンケートで、3歳欲求でどれが一番望んでいるか?みたいなのがあって、1位がダントツで「睡眠欲」2位が「食欲」で最下位が「性欲」 それで現代の若者は性 …

睡眠時間より起床時間

スポンサーリンク とかく睡眠時間が気になりますが、最近は起床時間を意識して就寝するようにしています。 これ、具体的にはどういうことかというと、 寝る時タイマーをセットする際に、3時間寝るから起床は3時 …

スポンサーリンク



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク