さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

話題のレスベラトロール

睡眠

自己覚醒

投稿日:

自己覚醒とは、目覚まし時計を使わずに、起きたい時間に起きることなんだそうです。

本来、人間がもともと持っている能力で、起きようと思う時間の1時間前から徐々に眠りが浅くなるそうです。

この自己覚醒法ですが、やり方は簡単で、寝る前に明日は〇〇時に起きる、と意識することだけ。
この場合、コツがあって、強く念じるとかじゃなく、リラックスした状態で意識することなんだそうです。

自己覚醒ができるようになると、睡眠物質のアデノシンもしっかり分解できるので、日中の眠気が起こりにくくなるのだそうです。

この方法を知って、早速やってみようと思ったら、いつの間にか寝落ちしていて気づいたら朝でしたw
私の場合、起きたい時間に起きれる以前に布団で寝ることが大事でした。

起きた時に朝日を浴びるといいといいますが、大半の家庭はカーテン締まってますよね。
でもこれがあれば、朝日が出るのに合わせてカーテンが開いて目が覚めると心地よい日の光を浴びることができます。

 

 

さて、昨日(火曜日)の睡眠結果です。

超短眠668日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:01:53-04:36(04:15)寝室 布団
仮眠1:11:36-11:40(00:04)会社
仮眠2:14:36-14:40(00:04)会社
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

-睡眠
-, ,

執筆者:

関連記事

短眠 コツ

短眠、いわゆるショートスリープのことですが、これを目指す場合に、何となく睡眠時間を減らそうとすると意外とてこずるかもしれません。 以前聞いた話で、 高校野球で、打撃練習の時に、球をよく見て打てって言い …

相変わらずソファーで寝落ち。布団で眠れず

昨日は、入浴後に作業机に座らずに、キッチンテーブルにノートパソコンをもっていってそこで作業しようと思っていたんですが、テレビのニュース番組をキッチンの椅子に座ってみた後で、いつの間にかソファーに移動し …

睡眠のツボ

睡眠のツボといったらどの部位を思い浮かべますか? いろいろな睡眠のツボがありそうですが、私が現在入浴中や、ちょっと目が疲れたなぁと思って思い出しては押してるつぼが耳の後ろ下のツボです。 ほんのりくぼん …

寝る前の軽い運動で疲れが取れる

睡眠関連の記事などを読むと、寝る前に軽いストレッチなどの運動をするとぐっすり眠れて疲れが取れるという内容を目にします。ところが、現実には睡眠で疲れが取れるのではなくて、軽い運動で取れるということもある …

シャワーだけのメリット デメリット

夜オフロに入って体を温めると癒やされますが、私の場合急激に眠気が出るんです。 現在超短眠を目指して頑張っていますが、入浴後の値落ちが最近目立ってきました(^。^;) 確かにシャワーだけのメリットってあ …



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

アーカイブ