さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

健康

副交感神経を活発にする「爪もみ」

投稿日:

スポンサーリンク

小林弘幸先生の交感神経の本


なぜ、「これ」は健康にいいのか? 副交感神経が人生の質を決める [ 小林弘幸(小児外科学) ]

とても参考になりますね。

今までダイエットや糖質制限の事ばかりで自律神経については全く学んでいなかったのですが、改めてその大切さを知りました。健康オタクの方は激しくおすすめです(・∀・)

男性の場合は30歳を堺に一気に副交感神経が衰えるそうですが、意識して鍛えることが可能だそうです。(女性は40歳から)

そのひとつが「爪もみ」療法

検索するといくつかヒットしますが、私が参考としたのはこちらのサイト

http://gan-chiryo.com/02/0006.html

今日から実行したら、なんとなくですが、体がぽかぽかと血管の流れがよくなったような感じになります。
一日2回。通勤途中の行き帰りにするよう継続したいと思います。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホットヨガ

スポンサーリンク ホットヨガというとダイエット効果が期待できるのかなぁと思っていました。 が、最近マインドフルネスの本を読むと、ヨガの影響とかを感じるんですね。 あと自律神経(交感神経と副交感神経)の …

MTG シックスパッド フットフィット

スポンサーリンク シックスパッドというとサッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手が、筋肉ムキムキの腹筋に当ててお腹の筋肉を鍛えるマニア向けってイメージでしたが、 なんと、足を載せるタイプがあるんですね …

乾布摩擦

スポンサーリンク 乾布摩擦は知っていましたが、冬にやるといやな汗の臭い対策になるんだそうです。 乾布摩擦をすることで、汗腺が刺激されて入浴中にかく汗の量が増える効果だそうです。 さらに、夏の暑さにも強 …

バランスボール

スポンサーリンク 以前、ダイエットに興味をもち始めたころに気になってたバランスボール これ、長時間のデスクワークで転寝に悩んでる方におすすめかも。 偶然、聞いていたラジオで、バランスボールを使ったら腹 …

紅茶でうがい

スポンサーリンク 紅茶でうがいするとインフルエンザウィルスが喉につきにくくなる? そんなのをテレビで放送してたんだそうです。 知り合いでもやってる人がいてびっくりしました。 我が家ではだれも紅茶のまな …