さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

雑学

古代ローマの厳しい軍規

投稿日:2021年12月20日 更新日:

スポンサーリンク

何年かぶりに塩野七生さんのローマ人の物語を読み返してます。
現在、2巻のハンニバル戦記を読み込み中。

先に読んだ1巻で、最初に読んだ時にドン引きしたローマ人の厳しすぎる軍規の記載があって、読み返してみてもその厳しさに改めてビビりました。
それは、

「夜間の歩哨勤務中に眠り込んだりして任務を怠った兵士には、事実上の死刑が待っていた。両側に並んだ全員が棒でなぐりつけるので、生き長らえることはほとんどなかった。」

居眠りで死刑
でも、よく考えると、単なる居眠りでも、それで敵が攻めてきたのに気づかずに、そのことが直接の原因で戦が負けて、多くの死傷者や捕虜が出る可能性があるわけなので、事の重大性を考えるとある意味納得。

別の事例だと、
古代ローマ人は、戦争での敗北の責任を最高責任者である執政官が追わないというルールがありました。(同時代のカルタゴは十字架磔刑)
逆に軍規に違反したら厳罰に処される。

第一次ポエニ戦役の出陣の際、執政官プルクルスは、出陣するかどうかを占う慣例行事のにわとりの餌やりで軍規違反を犯します。
にわとりがパクパク食べないと戦を踏みとどまるところ、餌を食べないにわとりに腹を立てたプルクルスは、その鳥を海に投げ捨ててしまったそうです。

通常は、にわとりを飢餓状態にさせて行事に臨ませるのをしなかったからでした。
これで、敗戦後、プルクルスは、莫大な罰金刑に処されました。
しかし、敗戦の責任には問われなかった。
素敵です。古代ローマ人

スポンサーリンク

さて、昨日(月曜日)の睡眠結果です。

■超短眠1487日目(今月の勝敗:13勝7敗)
予定した就寝なら勝ちで寝落ち寝坊は負けカウント
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:04:09-04:59(00:50)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■いびき情報(スコア4)

※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。

スポンサーリンク

-雑学
-, ,

執筆者:

関連記事

モバイルバッテリー 捨て方

スポンサーリンク 防災がじわじわ身近に感じるようになってる昨今 モバイルバッテリーの必要性がうなぎのぼり、な感じが。 日進月歩、モバイルバッテリーの容量もどんどん多くなってきてますね。 大容量で軽量な …

栄養満点 アボガド

スポンサーリンク 無人島で一つだけ食材を選べるとしたら卵だと医学博士のゆうきゆう先生が漫画の中で語っていましたが、その卵でも唯一足りないのがビタミン そこで、もう一つ食材を選べるならアボガドを選びなさ …

孤独のグルメ 魅力

スポンサーリンク 久住昌之さん原作のドラマ 孤独のグルメ 現在シーズン7が放送中ですが、私は現在シーズン1から順番に見ています。 漫画の方も購入して読みましたが、漫画とドラマとではだいぶ主人公の井之頭 …

怒ると血圧が上がる

スポンサーリンク ストレス社会でうっかりするとついついイラっとして怒ることが多いですね。 でも怒るのは百害あって得るものは何もないといいます。 そういう意味ではタバコと一緒ですかね。 怒っちゃいけない …

お賽銭はいくらがいいか?

スポンサーリンク お賽銭に入れるお金の金額はいくらがいいのか?   漠然と5円がいいのかな?と思って入れていましたが、 たまに財布に5円がないときに、ならいくらがいいんだろう? と思うものの …

スポンサーリンク



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク