さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。                                         [広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

健康

水ダイエット

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちわぁ。

ひでです。

1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。
睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。

まずは今朝(火曜日)の睡眠結果からです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
自己覚醒:52日目
就寝:21:04(目標:21:00)
睡眠時間:03:46(目標:04:40)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
2日間入浴後の晩酌で、起床が意図した睡眠時間で起きれたので、半信半疑ながら、結果に基づき昨日も入浴後に軽くいっぱい飲んでから布団に入りました。

結果は、3時間台。

ただ、当初起きたときは、まだ息子がリビングで起きていて、起きようかどうか迷ったのと、途中で両足が激しく痙攣してしまい、その対応で布団の上でもんどりうっているうちに二度寝してしまいました。
(痙攣が無かったらたぶん、息子が起きていても起きたと思います)

ですが、0時台で起きることができました。

予想以上に早く目が覚めました。

予定では4時間40分の睡眠を意識しました。結果は4時間弱。

飲酒が起床に関係するとは思っていませんでしたが、今朝気づいたのが、もしかしたらアルコールの効果で、脳の余計なストレスがなくなったのでは?とも思いました。
自己覚醒しなければ、とか
思った以上に寝てしまわないようにするにはどうしたらいいか、など
睡眠に関してあれこれ試行錯誤することは大事ですが、日中の覚醒時にたまったストレスが、就寝中も残る、としたらアルコールがいい緩和剤になってるのかもしれません。

確かな理由はわかりませんが、このやり方で3日連続で早く起きれたので今日も継続します。

ただ、今朝は目標以上に早く起きてしまったため、反動が来る可能性があります。対策の使用はなさそうですが、一応、昨日よりも10分短い4時間30分の睡眠を意識して布団に入ります。

スポンサーリンク

さて、今日のテーマは、

水ダイエット

です。

水太りとか、いえいえ、水のんでも太りませんとか賛否がありますが、太る=体重が増える、とするなら水太りはあると思います。(のんだ分体重が増えるという意味で)

これを活かして、食べる前にコップ一杯の水を飲む習慣にしています。
飲むことでなんとなくかすかな満腹感を感じたりします。

水を飲んでいるのだ、という意識も影響しているのでは?とも感じました。

科学的医学的根拠は大事です。
ですが、そんな根拠がなくても、要は食べすぎが防止できればいいわけで、その意味でやれることは全部やるという心がけがポイントになるのでは?と思っています。

 

さぁ!今日も一日全力投球します。!!

 

読んでいただき感謝~~
よろしければ応援クリックもお願いいたします。


健康と医療ランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:

関連記事

オートミールは肝臓に悪い?

スポンサーリンク こんにちわぁ。 ひでです。 1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。 睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。 まずは今朝(水曜日)の …

尿意と脳

スポンサーリンク こんにちわぁ。 ひでです。 1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。 睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。 今朝起きたら1時半 目 …

ネルネル

スポンサーリンク 生島ヒロシさんも利用されてる口閉じテープ ネルネル   三晴社 口閉じテープ ネルネル 21回用 (21枚入) いびき対策 ツルハドラッグ   楽天で購入   い …

カフェイン 錠剤

スポンサーリンク カフェインの効果って、 眠気防止 筋肉の合成 筋力アップ 減量効果 抗酸化作用 生活習慣病予防 などなど思った以上にあります(山本義徳先生談)   ところが、先生曰く、 コ …

点眼薬

スポンサーリンク 疲れが目に出ませんか? 私がそうです。 たまに、朝起きて洗面所の鏡で目が充血してびっくりしたり。 これ、眼底出血じゃない? 最初は眼下に行くまでは不安でしょうがなかった経験があります …

管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク