さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

睡眠

目覚ましなしで起きる

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちわぁ。

ひでです。

 

1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。
睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。

 

さて、今日のテーマは、

目覚ましなしで起きる

です。

現代の多くの人は、朝目を覚ますのに目覚まし、今ならスマホのアラームやバイブレーションで起きるのが当たり前と思っているかと思います。

この起床方法ですが、時計というものがなかった時代は当然ですが自力で起きていたわけです。

昔の人は偉かった・・・

と思ってしまいますが、よくよく考えたら、自宅でペットを飼っている方(アニマルカンパニーの方が適切?)なら、動物はそのそも目覚ましがないので自分で起きてるわけです。

では人間だけが自分で起きれないのか?

いや、科学的な根拠といわれると言葉に詰まりますが、この能力ってたぶん本来は人が誰でも持っていたスキルだと思います。

いわゆる体内時計

それが、時計の発明とともにそれに頼るようになり、体内時計の能力が退化してしまった。
そう私は考えます。

退化というと、失われたと同義ですが、実はそうではなく、意識して訓練すれば、その本能は再度呼び覚ますことが可能だと私は信じています。

生まれたときには持っていたのが、生きていく中で失われた能力は、復活が可能だと思うからです。

ですが、身近に目覚ましなしで起きれてる人っているんだろうか?

そう思ったので、先日、仕事仲間の一人に聞いてみました。

すると、その方、なんと物心ついてからアラームなしで起きてるといったのでびっくりしました。

身近にいた!

その方に、寝る前どうしてるのか聞くと

何時に起きるのかイメージするんだそうです。

ネットでいわれている方法でした。

そこで、私も早速目覚ましをセットするのを昨日はやめてみました。

すると、

6時間以上も寝てしまいましたw

予定だと3時間弱で起きるつもりでした。

改めて自分がスマホのバイブレーションにどれだけ頼っていたのかを知らされました。

じゃぁやめるか?

いえ、やめません。

もう少し継続します。

 

ただ継続するのなら結果は期待できません。
そこで、昨日の失敗を活かし、今夜は寝る前に寝る時間を心の中で声を出しながら指でも数えたらより脳に意識付けができるのではと思います。

スポンサーリンク

さて、昨日(月曜日)の睡眠結果です。

■超短眠1851日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:22:22-04:35(06:13)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
布団で就寝以外の仮眠は除いています。

■いびき情報(スコア24)

※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。

スポンサーリンク

-睡眠
-,

執筆者:

関連記事

2021年初日の睡眠状況

スポンサーリンク 明けましておめでとうございます。 今朝は素晴らしい快晴です。 テレビで富士山の初日の出も見ました。(大吉マークで富士山撮影も成功) 本来なら年始は実家の長野で年明けですが、今年はそう …

ノンレム睡眠

スポンサーリンク 人の睡眠は、よく2つの睡眠が交互に訪れるといいますよね。それは、 レム睡眠 ノンレム睡眠 このレムというのは、急速眼球運動といって閉じたまぶたの下で、眼球がきょろきょろ動くことを言い …

長時間集中する方法

スポンサーリンク 以前、長時間集中する方法として使っていたのがFocusToDoというアプリでした。 これはポモドーロテクニックといって、25分間作業したら5分休憩するという時間管理を助けてくれるアプ …

星野源さんの睡眠時間

スポンサーリンク 先日ヤフーニュース見てたら、シンガーソングライターの星野源さんの睡眠時間が1時間ってあったのでビックリ。 そういえば、全盛時代のピンクレディーは立って寝たなんて逸話もありましたが。 …

ウェイトブランケット

スポンサーリンク ウェイトブランケット 別名快眠ブランケット ブランケットは毛布の意味です。 体重の1割前後の加圧刺激で副交感神経が活性化し、ストレスホルモンのコルチゾールが減少するそうです。 これ、 …

スポンサーリンク



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク