さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。                                         [広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

睡眠

睡眠物質

投稿日:

スポンサーリンク

睡眠物質とは医学的にはアデノシンといいます。

 

このアデノシンは、覚醒(目が覚めている状態)と食事で体内に蓄積されていきます。
つまり、起きている時間が長かったり、食事の後には睡眠物質がどんどんたまっていくと眠くなるわけです。

 

眠くなったらすなおに寝ればいいわけですが、状況によってはそうもいかない時って日常生活で多々ありますね。
会社の会議中とか。

 

そういった眠ってはいけない状況が想定される場合は、何らかの対応をしておくと安心ですね。
一般的にはコーヒー。
もっというとカフェイン。(デカフェとかあるので)

 

カフェインはこのアデノシンの吸収を阻害するはたらき作用があるんです。
だから、徹夜にコーヒーとかは効果的。あるいは食事の前にコーヒー飲むのもありだと思います。

 

食後にコーヒーって思いがちですが、眠気対策目線だと、むしろ食べる前。
ちなみに、半減期というのがあって、血液中のカフェインの濃度が半分になるタイミング。
珈琲の場合はなんと5時間もかかるんだそうです。
なので、直前でなくても、食事がある前であれば飲んで効果がある時間的余裕って結構あります。

 

あと、注意したののが眠気でなんでも効くわけじゃない。睡眠十分とってても眠くなる時はあるわけで(高速の運転とか)、そういう時にコーヒー飲んでも効果は期待できないということ。(ただし、コーヒー飲んだという意識が眠気を一時的に抑制する効果はあるかも)
つまり、限定的であり、どういったときに効果が出やすいかは知ってお体損はない。

 

ということで、まとめると、

・コーヒーは食前がおすすめ
・思った以上に効果の時間は長いよ
・眠気全般で効果があるわけじゃない

ってことでした。
さて、金曜日の睡眠結果です。

超短眠828日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:23:23-03:14(03:51)寝室 布団
仮眠1:11:10-11:18(00:08)会社
仮眠2:14:02-14:10(00:08)会社
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

スポンサーリンク

-睡眠
-, ,

執筆者:

関連記事

寝起き だるい

スポンサーリンク 朝目が冷めても体がだるくてスッキリしない。外が寒くてお布団から出るのに難儀する。ついまたウトウトしたくなって二度寝しちゃう。 そんな方寝起きが悪い方って多そうです。 特に今朝の寒さは …

眠気が取れない

スポンサーリンク 現在1月25日から布団で寝れてます。 こいつ何言ってんだ?って思った方が大半かと思うんですが、私にとってはとっても嬉しいことなんです。 なぜなら、ずーとずーと布団で寝れず、リビングで …

睡眠と聴覚

スポンサーリンク 朝起きて二度寝することは少なくなりましたし、夜、いつの間にか寝落ちして気づいたら明け方ということも少なくなりました。 が、以前だめなのが、起きようと思った時間に起きれないということ。 …

体内時計

スポンサーリンク 人には体内時計があるといいますが、それを聞いてお腹が空くとお腹がグーとなるあれを連想された方はいらっしゃいますか? 今回ご紹介するのは腹時計の話ではありません(笑) 多くの人は朝起き …

習慣的睡魔

スポンサーリンク あまり聞いたことがなかったのですが、習慣的睡魔というのがあります。 例えば寝室。 いつも寝てるところなので、そこで横になるとついうとうとしたくなる。 あるいは椅子で髪をとる習慣がある …

管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク