さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。                                         [広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

日記

電車内 察知力

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちわぁ。

ひでです。

1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。
睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。

まずは今朝(木曜日)の睡眠結果からです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【自己覚醒】:215日目
【就  寝】:21:09(目標:22:50)
【起床時間】:02:13(目標:00:30)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
【振り返り】
行きの電車、うとうとあり。
仕事中、なんどか眠気を感じるが、ノーズミントでしのぐ。
休憩中、どっぷり寝るがしっかり起きる。
帰りの電車では寝落ちなし。
帰宅後、パンを食べ、風呂に入りそのまま寝る。起きてリビングの明かりがなく、寝坊を確信。時計見て確認する。

その後も眠気が収まらず、洗面のトイレの中や、布団を整える際中、リビングに戻り、座りたいのを我慢して、床に膝をついて必死に二度寝を我慢する。
水シャワーをしてようやく体が動き出す(4時過ぎ)机に向かうが完全に眠気は去らず。

【今日からの修正点】
一日を通じて眠気があった感じ。
確かに2時間弱の睡眠だったが、睡眠時間が短かったというよりも、いつもより短かったという意識があることが原因かと思う。
寝るときにネックウォーマーをして寝てみたが、これが結果的に良くなかった感じ。
今日はなしに戻す。

スポンサーリンク

さて、今日のテーマは、

電車で察知力を鍛える

です。

前回、電車で想像力を鍛えることについて紹介しましたが、その続編です。

たとえば、電車で座っていて、目の前に荷物をたくさん持った方や、お年寄りの方がたった場合に席を譲るのは一般的にあります。

その他に、電車が駅について、乗客の方が下りる、あるいは新たに乗ってくる方が入り混じるタイミングがあります・

駅に着きそうになると、この方は降りるな、とか何となくわかったりします。
それを事前にキャッチして、自分が移動する。
あるいは、駅について、車両に乗り込もうとする人がいると、出入り口からちょっと奥の方に移動して、乗りやすくする。
あるいは、一旦電車から降りるとか。

こういったちょっとした気遣いを意図的に心がけることが大事だなぁと思ったりします。

もちろんそうしないといけない義務はありません。
でも自分が動くことで他の人の行動がスムーズになったという感覚は、とても心地よく、無用なストレスを生まない意味でも意味があるなぁと思います。

このように、なんとなく自分本位で乗ってしまいそうな電車ですが、察知力を磨くには絶好の場所だと思いました。

さぁ!今日も一日全力投球します。!!

 

読んでいただき感謝~~
よろしければ応援クリックもお願いいたします。


健康と医療ランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日記
-,

執筆者:

関連記事

街中でストレスを感じない方法

スポンサーリンク こんにちわ! 今日は7月4日(木曜日)でした。     皆様今日はステキな一日をお過ごしでしたか? さて、 まずは起床直後のスイーツから   チョコ蒸し …

目標設定の仕方

スポンサーリンク こんにちわぁ。 ひでです。 1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。 睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。 まずは今朝(火曜日)の …

夢や目標を紙に書くと達成する、の意味

スポンサーリンク こんにちわぁ。 ひでです。 1日90分睡眠に向けて日々の睡眠結果も記録中です。 睡眠時間をコントロールして減らしたいなぁ、と思ってる方は一緒に頑張りましょう。 まずは今朝(土曜日)の …

誹謗中傷されたときの非常識な対処法

スポンサーリンク 以前、ベストセラー本で非常識な○○というタイトルが流行りましたね。 それを思い出したので、今回のタイトルにしてみましたw 私、日中は駐車監視員として放置駐車車両の確認作業を行っていま …

仕事辞めたい

スポンサーリンク 今務めている職場が自分に合うか合わないか? これは一言で言うと人間関係 私も社員、非正規、個人事業主経験済みですが、基本、はたから見て羨ましいと思われる会社でも人間関係によるストレス …

管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク