さなぎはいつかアゲハになる

「一ミリの努力」を出来る人が結果を出せる 井村雅代コーチのこの言葉が好きです。

日記

メタ認知

投稿日:

スポンサーリンク

メタといえば、今はメタバースって答えるでしょう。
でも、メタ認知ってのもありましたね。
何のことだったか忘れたので復習しました。

そう、
メタとは超○○

メタバースは超宇宙

これだと漠然としすぎるので、仮想空間。

身近な表現の例だと

超美味い!

これはありきたりな美味いを超えっちゃってる美味さってことですね。

 

さて、そこで本題に戻って、メタ認知

これは自分の知覚、情動、記憶、思考を客観的にとらえ評価したうえで制御することw
なんだかわかるようでわかりにくい。

つまり、
優待離脱で自分をコントロールする。

おそらくこれやってるのが芸能人をはじめとした顔割れしてる有名人。

ですが、私のような一般人でもそういうときってあったりします。

例えば、会社のお偉いさん型がいる会議でのプレゼン
運動会で息子と一緒に二人三脚するときとか

でも、難しく考えると体が動きませんよね。

そうではなく、単純に昨日の自分を振り返る。
そこで出た改善ポイントを今日試してみる。
の繰り返し。

一日1%改善するだけでも38倍になります

投資でこれ出来たら神

実際はないです。

なぜなら上がる一方じゃなく下がることもあるから。

そんな中でトータルで右肩上がりなら、1%でなくても0.1%でもいい。
それでも4倍弱です。

この重さをどれだけ臨場感もって日常を生きれるか。

そのために毎朝起きたら一人戦略会議しています。

スポンサーリンク

さて、昨日(月曜日)の睡眠結果です。

■超短眠1683日目
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
本 眠:22:30-02:45(04:15)寝室 布団
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
布団で就寝以外の仮眠は除いています。

■いびき情報(スコア25)


※アプリ(いびきラボ)停止時間との誤差があるので、上記数値と画像の数値は一致しない場合があります。

スポンサーリンク

-日記
-

執筆者:

関連記事

テスラ 事故

スポンサーリンク アメリカのテキサス州で、テスラ車が事故というニュース。 なんと、自動運転の可能性が強いそうです。 確か高速道路での事故だった記憶。 テスラの自動運転は知っていましたが、決められた地域 …

通勤電車で嫌な乗客がいる場合の対処方法

スポンサーリンク 電車通勤の方、おそらく多くの方は、 乗り換える時に階段に近い車両や通路などの目的場所に最短になるような車両に乗るかと思います。 また、乗る電車はほぼ同じのかたも殆どではないでしょうか …

意外と知らない代謝

スポンサーリンク 年取ると代謝が減ったなぁ~とかいいませんか? 私なんか、以前と食べる量減ってないし、生活環境も仕事も特に変わったと思い当たる節がないのになぜか体重だけ微増・・・ これは代謝が減ったか …

スマートサプライ お風呂メガネ 近視用

スポンサーリンク お風呂でメガネを外すのって普通だと思ってましたが、眼鏡をされてる方の立場を考えてみたら、不便なんだろうなぁ~。 こういうの今までなかったのが不思議なくらいです。 スマートサプライ お …

ストレスと睡眠

スポンサーリンク 寝不足 寝つきが悪い サクッと起きれない 夜中に何度も目が覚める これらは睡眠に関するストレスのあるあるですね。 このような睡眠に対して感じる不満や不安が日常生活にも少なからず影響を …

スポンサーリンク



管理人の「ひで」です。(・∀・)都内某所で駐車監視の仕事をしている50代です。どこでもいつでも寝れるのが取り柄ですが、最近は、信号待ちで意識を失ったりも・・・睡眠を自己コントロールするのが今の課題です。

スポンサーリンク



<!-- SublimeStore start -->
<a href="http://f001.sublimestore.jp/trace.php?pr=prepare&sid=13902&aid=2617&itm=9114&drf=15609&bn=1&rd=https%3A%2F%2Fk-juku.net%2F&pbsid=0" target="_top">
<img src="https://f002.sublimestore.jp/show.php?task=show&sid=13902&aid=2617&ttl=0&drf=15609&bn=1&sz=440&dps=no" width="120" height="60" border="0" alt="K塾30期 (クレジット一括)">
</a>
<!-- SublimeStore end -->